スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jサカオンライン2サイクル5シーズン終了

17勝9分8敗+17(30得点、13失点)で3位、DIV4へ昇格決定

長谷川悠と平山がシーズン通して不調で1度も出せなかったのが得点力的に痛手だったなぁ
播戸が11得点してくれたから良かったものの
渡邊千真☆7なのに34試合全部先発なのに4得点とかオワットル

まぁ良いや6シーズン初日は長谷川も調子いいから
2TOP播戸・長谷川で行こうかな
ただ、平山入れて3トップにするか迷うなぁ
いずれにせよ戦術はセンター&センターだし連携的にも小川切りゃいいだけだし

守備陣的には4日目のラスト2試合で不動のボランチだった菊地が退場&欠場で連敗したのと
4日目から川口不調でGKを藤ヶ谷に変えることになったのも痛いなぁ

ただ藤ヶ谷に変えてコストにも余裕できたから
坪井・中澤・寺田の3バックから坪井・中澤・千代反田にかえて無失点の予感つけれたけど
それでも失点は増えたよなぁ
6シーズンは千代反田も不調で坪井・中澤・田中祐介の3バック
無失点の予感は維持できたけどDIV4の攻撃をしのぐには不安すぐる

4シーズンまではSMF、SBが調子良かったから4-2-2-2でサイド&サイドで行けたけど
5シーズンはSMF不足で3-2-3-2のセンター&センター
サイド崩されまくったんだろうなぁwww

ちなみに6シーズンは両SMFに徳重・小川とぼっちを配置した上での
3-2-2-1-2でセンター&センターというマゾ仕様
残留も厳しいなw

勇人をトップ下起用してるのなんてウチぐらいなんだろうな

ダブボラは青木剛・神戸のエジが使えるようになったのは大きい
二人して堅いしエジに至っては全能力黄色でバランス取れるし
センターディフェンスはこの2人に頼るトコが大きくなりそ

徳重と勇人のプレースキック能力が高いと信じ切って
CK・FKはこの2人にしたし
中澤・長谷川・エジ・青木の4人が180over

これを播戸out平山in、小川outヴィトジュニinに出来たら
西鶴どんの大好物、縦ポン放り込みサッカー用布陣に出来るんだけどなぁw
スポンサーサイト

テーマ : オンラインゲーム
ジャンル : オンラインゲーム

第8節カターレ富山戦

我らがキング羽地が今季初出場&津田もベンチ入りと

大分、愛媛と2試合続けて良くないイメージが続いた中

12分にはDFと上野の連係ミスから早々に失点
ずっと日野メインでいってたからかな
上野も去年の最初の方は危なっかしかったしこれから修正されるといいが

さらに39分カウンターがキレーに決まって2点目を献上
黒部に落ち着いて決められた
これも防げた1点

前半で惜しかったのは42分富山ゴル前リスタートからの攻撃
あれをしのがれたら中川を始め守備陣が上手かったというべきかこっちが弱かったのか

前半を0-2で折り返し嫌なムード

正直ヴォルマガ見たときは負けたなと思った

しかし運が味方したか後半開始早々46分に島田のミドルシュートが富山ゴールに突き刺さり1点を返す
DFに当たってコースが若干変わったみたいだけど良いミドル

更に60分の濱田のゴールもCKの流れからまた富山DFにかすりながらもネットを揺らす

同じような形のゴールで早い段階で同点に追いつく

同点になった時のミノさんのよろこび方が子供みたいに無邪気で面白かったw
これだけ喜ばれると津田コールの件で悩んでいたんじゃないかと邪推
島田・濱田ともに今季&移籍後初ゴールおめ

67分には途中出場の徳さんから同じく途中出場の津田へのラストパス
黒部とは対照的に強引に切り込んで決めたコール
ストライカー津田を徳島サポに更に印象付けたんじゃなかろうか

結局試合はこのまま3-2で徳島の逆転勝利
3試合ぶりに勝ち点3を、2点差を逆転というオマケ付きでもぎ取った

しかしうちの得点が縦に並べると
46分島田
60分濱田
67分津田

田がゲシュタルト崩壊しそうになるw

しかしまぁ勝ててよかった
あ、羽地さんに関しては意外といつもの羽地さんだった
劣化が酷いという感じではなく少なくとも柿谷・佐藤よりは信頼できる感じ
ハジレーダーがもうちょっと良けりゃ平繁がもっと生きたとは思うけど

続きを読む »

テーマ : 徳島ヴォルティス
ジャンル : スポーツ

四国ダービー

10年J2第7節は四国ダービー(前提条件)
引いて守る形の愛媛に対し必死に攻めたものの(過程)
1点を奪えずスコアレスドロー(結果)

我ながらミョーな書き出しだなぁとは思うけど

本スレにてミノさんの試合後コメントが話題になってたので

Jsから転載ここから

それから、ダービーということで多くのサポーターの方が今日はお越しになっていました。メディアの方もたくさんいらっしゃいます。
我々は勝ちたいという一心で懸命に闘いましたし、愛媛も必死で向かってきた結果が0-0の引き分けということになりました。
確かに残念な結果ではありますが、試合終了後に選手達がサポーターからブーイングを受けているのを見て少しかわいそうに思いました。
繰り返しますが、選手は一生懸命やりました。
相手は守備の意識を高く持ってしっかりとブロックを作ってきましたが、その中でもシュートを15本も打ちました。
得点には至りませんでしたが、何とか勝利しようと最後まで闘いました。
サッカーとはそんなに簡単なものではありません。
両チームがギリギリの攻防の中で凌ぎを削り、1点を取るか取られるという闘いをしています。
これから徳島にサッカー文化が根付いていく中で、その姿を理解し、どうか温かく見守ってほしいと思います。
もちろん不足していた点に関しては謙虚に反省をし、それを改善するトレーニングも積みます。
ただ、本当にサッカーというものは簡単なものではないことを理解いただき、今後もサポートをしていただければと思います。
よろしくお願いします

ここまで

プロの試合だもんね

頑張ったけど勝てませんでした

に対して違うだろって思うのはよく分かる

勝ってナンボでしょ、ましてや前節負けで2週間空いてのダービー
ライバルとの対決で勝てなかったからブーイングは構わないと個人的には思う
たださ、エールは少なからず必要でしょ


しかしまぁ、ミノさん的にも本題はそこじゃないと思うのよ

ブーイングと一緒にね 津田コールがあったらしいわけ
津田は怪我で欠場よ
さすがにそれは違く無ェか

津田コールが無きゃミノさんもこうまでは言わなかったんじゃないかと思う
あくまで推測だけど

他のFW陣に奮起を促したいなら津田コールなんてするはずはない
出てた選手に「しっかりせんかい」と言えば済むんじゃないか

津田が出て点獲って勝てれば他の選手はどうでもいいという風に聞こえる
サポがこんな言い方してちゃサポの絶対数は増えんぞ

なんか結果以上に後味の悪い試合になったなー

続きを読む »

テーマ : 徳島ヴォルティス
ジャンル : スポーツ

何もかも昨日までの最高だったような

くも膜下出血で倒れた巨人の木村コーチが御逝去

倒れた後の処置はほぼ完ぺきだったであろうはずなだけにショックも大きい

現役時代はユーティリティープレーヤーとしての活躍もあり、
豊富な経験を生かしてコーチとして第1歩を歩み始めたばかりだというのに
努力家タイプで全力プレイを身上とするスタイルはいいコーチになると思っていただけに
すごく残念でならない

木村コーチのご冥福をお祈り申し上げます


さて、暗い話題があれば明るい話題もあるわけで


大家友和の12年ぶり日本球界・横浜復帰

投手陣の層の薄さがまだ否めない横浜にとっては
米球界で行き場をなくしているものの日本野球を知り実績十分の大家は魅力的だろう
ただ近年パフォーマンスの低下がやはり否めないのが心配か

ともあれ活躍できれば球界の盛り上がりに一役買えることは間違いないでしょう

しかし、野球では城島・井口・大家、サッカーでは中村・稲本・小野・戸田と
海外からの復帰が多く感じるなぁ

ホセ・コントレラスの息子、福岡・柳川高校入学
個人的にコントレラス自体好きな選手なので今後がすごく気になりますわ
プロフィール

西鶴

Author:西鶴
渦サポであり野球ファン
これでもWinLive-Messeアドです
↓ ↓ ↓
indian_to_the_right@yahoo.co.jp

FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム

Copyright © 修豚藍渦 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。